メールの資料請求・ご相談24時間受付中!!
詳しくはこちら
施工実績 よくある質問 SKSブログ 求人募集 チャレンジ25
モバイルサイト
twitter
facebook

HOME > SKSブログ > 4月の星空

SKSブログ

< 3月の星空  |  一覧へ戻る  |  5月の星空 >

4月の星空

2017年 4月

宵空に木星の輝きが目立つようになってきた。8日に衝となり観望の絶好機を迎える木星は、7月頃まで夜空の主役を務める。肉眼ではスピカと並ぶ光景や10~11日の月との共演を、双眼鏡や天体望遠鏡ではガリレオ衛星の動きや縞模様を楽しもう。

月初めには夕空で水星が見やすい。1日の宵にアルデバランが月に隠されるのも楽しみだ。水星もアルデバラン食も、双眼鏡を使うと見やすい。方位や高度、時刻をよく調べておこう。

また、双眼鏡ではタットル・ジャコビニ・クレサーク彗星も探してみよう。北天にあってほぼ一晩中見えるので、じっくりと見たり撮ったりできる。

「うみへび座」「おとめ座」「おおぐま座」など、春の星座には大きなものが多い。暖かく過ごしやすくなってきた夜空の下で、ゆったりと大きな星座たちを眺めよう。

今月の星空 4月

全天星図

図は、15日の午後8時頃に、南に向かって見上げたときの星空です。
月初めは午後9時頃に、月末は午後7時頃に同じような星空になります。

今月の惑星 4月

水星

上旬中旬下旬
***
等級0.73.74.1
視直径8.5″10.9″11.8″
星座おひつじおひつじうお
現象

金星

上旬中旬下旬
***
等級-4.3-4.5-4.5
視直径55.8″48.9″41.6″
星座うおうおうお
現象
  • 13日 留
  • 30日 最大光度

火星

上旬下旬
**
等級1.51.6
視直径4.2″4.0″
星座おひつじおうし
現象

木星

上旬下旬
**
等級-2.5-2.4
視直径44.2″43.8″
星座おとめおとめ
現象

土星

上旬下旬
**
等級0.20.1
視直径17.0″17.6″
星座いていて
現象

天王星・海王星

天王星(中旬)海王星(中旬)
**
等級5.97.9
視直径3.3″2.2″
星座うおみずがめ
現象
  • 14日 天王星:合
  • 29日 天王星:水星が南を通る

< 3月の星空  |  一覧へ戻る  |  5月の星空 >

このページのトップへ