メールの資料請求・ご相談24時間受付中!!
詳しくはこちら
施工実績 よくある質問 SKSブログ 求人募集 チャレンジ25
モバイルサイト
twitter
facebook

HOME > SKSブログ > 3月の星空

SKSブログ

< 2月の星空  |  一覧へ戻る  |  4月の星空 >

3月の星空

2017年 3月

昨秋から半年にわたり夕空でまぶしく輝き続けてきた金星が、今月下旬に内合を迎える。再び宵の明星として見えるのは約1年後だ。中旬ごろまでに、しっかり見納めしておこう。天体望遠鏡で、大きく細くなった金星の姿も見ておきたい。

金星のシーズンオフと入れ替わるように、木星の観望シーズンが始まろうとしている。夜10時ごろ、南東の空でおとめ座のスピカと並ぶ光景が印象的だ。2つの星の色や明るさ、瞬きかたの違いなどを確かめてみよう。14日から15日には明るい月も接近し3天体共演が楽しめる。また、双眼鏡や天体望遠鏡でガリレオ衛星や縞模様も観察してみよう。

オリオン座やふたご座が空の西半分に移り、北斗七星やしし座が高く上って見やすくなってきた。気温の変化や木々の様子と共に、星座の移り変わりにも季節を感じてみよう。

今月の星空 3月

全天星図

図は、15日の午後8時頃に、南に向かって見上げたときの星空です。
月初めは午後9時頃に、月末は午後7時頃に同じような星空になります。

今月の惑星 3月

水星

上旬中旬下旬
***
等級-1.6-1.5-0.9
視直径4.9″5.2″6.2″
星座みずがめうおうお
現象
  • 4日 海王星の南を通る
  • 6日 外合
  • 17日 金星の南を通る
  • 27日 天王星の北を通る

金星

上旬中旬下旬
***
等級-4.5-4.3-4.0
視直径49.9″56.5″59.4″
星座うおうおうお
現象
  • 2日 留
  • 17日 水星が南を通る
  • 23日 内合

火星

上旬下旬
**
等級1.31.4
視直径4.5″4.3″
星座うおおひつじ
現象

木星

上旬下旬
**
等級-2.4-2.4
視直径42.5″43.9″
星座おとめおとめ
現象

土星

上旬下旬
**
等級0.30.2
視直径16.2″16.7″
星座いていて
現象

天王星・海王星

天王星(中旬)海王星(中旬)
**
等級5.98.0
視直径3.4″2.2″
星座うおみずがめ
現象
  • 2日 海王星:合
  • 4日 海王星:水星が南を通る
  • 27日 天王星:水星が北を通る

< 2月の星空  |  一覧へ戻る  |  4月の星空 >

このページのトップへ